戻る


            キャッツェ フィリン ロリン (1994年)

2005年、月の楽曲紹介。

ポーエットとしての月 シリーズ。
40秋No24 即興曲のミニバージョン。


かなり手堅いところからメロディが始まっていますが、
それでも味わい深い1曲かな。





批評、感想、酷評は任せます。

2005年、4月の楽曲紹介。

ポーエットとしての月 シリーズ。
40秋No24 即興曲のロングバージョン。
中盤過ぎ、ギターの間奏。
小指での三連打のハンマーリング&プリング。
ちょっと珍しいですね。