戻る

               さわりんW 4 (1973年〜1975年)

2018年11月の月間配信曲紹介。
さわりんW 4 (サンプル曲) 


山ぶどう取り(1974年)
(1974年)

山ぶどう取り
(1974年)

日に焼けた君の 素肌はとても眩しくて
僕が取ったぶどうを カゴに受ける

つぶつぶのぶどうを取って投げると
そこに二つのモモが見える
取って投げる合図も息漏れして
やけになって細い枝に手を伸ばす

こんなに汗を流してるのに
君ははしゃいでぶどうを受ける
そんな君が好きだから好きだから
好きだから好きだから

いっぱいぶどうを取ってあげる


頑張ってねという 君の声が小さい
上り詰めたらしい 大きな光りが

ふさふさの枝に寝っ転がると
とてもとても楽ちんである
君の声が聴こえる泣きそうな声が
葉っぱと葉っぱの間に君が見える

膨れた頬はぶどうみたい
おでこの汗を拭いたままの
そんな君が好きだから好きだから
好きだから好きだから

いつまでも君を守ってあげる


(1974年)

この大空にそびえる 盗人は
この録音された 優しい声と
どこか神経を突き刺し
もう身震いをも盗んでしまっている

静かにしかも確実に
静かにしかも確実に

山に山に魅せられて
山に山に憧れて
山に山に包まれた若者達は
数 時 知れず
眠る… 眠る… 眠る………

この大空にそびえる ろくでなしは
この大それた 迷路と目色で
どこか遠くへ導き
もう此処より他の場所にしてしまっている

静かにしかも確実に
静かにしかも確実に

山に山に魅せられて
山に山に憧れて
山に山に包まれた若者達は
数 時 知れず
眠る… 眠る… 眠る………


03:08







批評、感想、酷評は任せます。