戻る

                レク イエム (1983年)

2015年月のキリバン曲紹介。


ジョンへのノスタルジーを込めて唄ってみた
作っていた自分も混沌とした時期である。


サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト
ア・デイ・イン・ザ・ライフ ビコーズ オーマイラブ

オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ ららららら
オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ ららららら ガール

イン・マイ・ライフ ストロベリー・フィールズ・フォーエバー

あなたが愛したあの人へ 私が愛したあの人へ

ちなみに、
「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」
のB面はジョンが手がけたと記憶している。





01:20






批評、感想、酷評は任せます。